快眠ブログ

2019年07月28日

運動と睡眠

健康維持のために朝走っていて、年一回フルマラソンに出ています。残念ながらここ2年は練習不足で完走すら出来ていませんが(汗)。

今年で57歳になり、疲労の回復が遅くなってきました。寝ている間の成長ホルモン分泌が筋肉を修復してくれるので、深い眠りはとても大切です。走ることにより適度に筋肉を破壊し、より強い筋肉に修復してくれるのですが、深い眠りほどホルモンの分泌が多く回復が早いです。また適度な運動は、睡眠の質も向上させてくれます。体が疲れて寝つきがよいのと、太陽の光をいっぱい浴びるとメラトニンの分泌が促進されよく眠れるそうです。

今シーズンは睡眠による疲労の回復と、練習による筋肉への刺激のバランスがうまくいっているので、暑い中でもそこそこ走れています。このバランスが崩れてくると疲労が蓄積していき、故障してしばらく走れなくなってしまうのです。適度なバランスがなかなか掴めず、何度となく故障して練習できないことがありました。睡眠による疲労の回復のポイントは①夜12時までに寝る②十分な睡眠時間を確保する③電位治療器により血流を促進する④自分に合ったサプリメントを取り寝るです。あえて走らない日を作り、十分に回復をしてから走っているのがいいのかもしれません!

疲労の回復のバランスをうまくとり、徐々に練習量を増やして今シーズンこそフルマラソン完走をします!

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ