快眠ブログ

2019年11月17日

羽毛布団、質より量?

このブログで再三書いているのですが、最近の羽毛布団は中身の量が少ないです。

本日ご来店いただいたお客様は、テレビショッピングのJネットで冬用の羽毛布団を買われたそうです。グースの中身で2万円台ととてもお買い得だったのですが、いざ使ってみると寒いので足し羽毛をしてほしいと持ってこられました。

お持ちになった羽毛布団の品質表示を見てみると、羽毛が0.9㎏しか入っていません。これは冬用ではなく合い布団のレベルです。なのに冬用として宣伝していたそうです。

またお値段以上のコマーシャルで有名なNトリも中身の量少ないです(側込みの重量しか書いていません)。なのに暖かさレベルが高いと書いてあります。

中身の品質も大事ですが、量が少ないと使い物になりません。品質の良い中身で1.2㎏、良くないのであれば1.4~1.5㎏ぐらいはほしいです。

一度買えばなかなか買い換えない羽毛布団、値段や羽毛の品質もさることながら、中身の量を十分確かめてお求めください!

ちなみにJネットの羽毛布団は側がポリエステル100% 汗の吸いも悪いし、羽毛の吹き出しも心配です!

お客様無視のビジネスは長続きしないのでは。

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ