快眠ブログ

2019年06月21日

蒸し暑い夏に快眠する方法は!

梅雨の時期になり、蒸し暑い夜が続くと

熟睡するのが難しくなります。

寝具を工夫することで少しでも寝やすくする方法を

体質別にご紹介します。

●タイプ1 寝汗をよくかく方

吸湿性の良い敷パットを使うのをお薦めします。

ひんやりタイプの敷パットがよく売れているようですが

殆どが化学繊維で出来ていて、寝た瞬間は気持ちいいのですが

一晩寝ることを考えると、汗もほとんど吸わないのでお勧めしません

うちのお店でよく出ているのが、

ガーゼの生地で中綿が脱脂綿のパシーマ敷パット

汗をよく吸い、肌触りがよく、洗濯しても乾きが早いです

シングルサイズで8,000円+税

ムートンシーツはさらに汗をよく吸うのでお勧めです

羊の毛なので一見暑苦しく感じますが、

上に麻のシーツかけて寝ると、汗の吸いは抜群にいいし

肌あたりは、麻のシーツでひんやりして最高です!

ムートンシーツは日本製で60000万円(税別)から

一度体感に来てください!

 

 

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ