快眠ブログ

2019年12月08日

温熱電位治療器 西川ローズテクニー

寒さが身にしみる季節になってきました!皆さんは暖かいお布団に寝ておられるでしょうか。

35年前に発売以来、好評を頂いている温熱治療電位治療器 西川ローズテクニー。寒い季節には睡眠の質を高め心地よい眠りを提供してくれます。

暖かい羽毛布団を着ていれば、こんなものいらないと思われるかもしれませんが、どんな良い羽毛布団でも自分の体温を逃さない保温力に優れているだけで、積極的に血流を良くはしてくれません。

西川ローズテクニーは厚生労働省の認可を取った家庭用治療器で、電位の力で血液をサラサラにし弱アルカリ体質に改善。遠赤外線の温熱治療で血管を広げ血の流れを良くします。

代謝が活発な30代の頃はその効果があまり実感しなかったのですが、50代後半になってくると代謝も衰え血流は悪くなります。

私の場合は足が冷え靴下をはいて寝ていたですが、寒くなったので温熱治療のスイッチも入れました。

効果はてきめんです。健康のために朝、ジョギングをしているのですが、走り始めの足の軽さが全然違います。また準備運動をしっかりしたように体が温まっているので、走った後のダメージ(筋肉痛)が少ないのがよくわかります。

また寝ている間に足の血流が良くなると肩口の冷えや、内臓の働きも良くなり、睡眠の質も高まります。

使うまでは少し風邪気味でなかなか良くならなかったのですが、睡眠の質が上がり、寒さに負けない体調になりました。

睡眠の質を高めるのは、人それぞれ原因が違いますが、冷えや代謝の衰えが原因の場合は西川の温熱電位治療器ローズテクニー、お薦めです!

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ

LINEでもお問い合わせできます