快眠ブログ

2020年02月04日

マラソンと睡眠

健康のためにランニングを続けているのですが、先週の日曜日にフルマラソンに出場して、6年ぶりに何とか完走できました。練習不足で30㎞過ぎから足が痛くて歩いたり走ったりと、ゴールする頃には足がパンパンに張ってまともに歩けない状態でした。

後から酷い筋肉痛が襲ってくるのですが、良い睡眠を取ってどれだけ回復を早めるか試してみました。当日の夜は腹八分目で消化のエネルギーを筋肉の回復に当て、いつも使っている温熱治療電位治療器も足が熱いので温熱は切って、電位を強にして血流を良くなるよう設定しました。寝ている間の発汗も多いので通気性の良い敷きパットで対策しました。

夜中は足だけでなく背中や腕の痛みも酷く、なかなか寝付けないのですが、寝てしまうと疲れているので9時間近く寝ていました。

寝ている間の血の巡りが良くしたおかげで、年齢の割には筋肉痛が早く出てきて(血の巡りが悪いと次の日に筋肉痛はあまり出てこない)、2日目には峠を越していました。

フルマラソンぐらい体を酷使すると、睡眠の質や寝具の違いよる疲労の抜け方がはっきりわかります。日々の睡眠ではそれほどはっきり差が出ないので睡眠をおろそかにしがちですが、改めて睡眠の大切さを実感した次第です!

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ

LINEでもお問い合わせできます

LINEで問い合わせ

LINE問合せ 来店予約 電話問合せ