快眠ブログ

2020年10月20日

羽毛布団のリフォームが暖かくない!


(イメージ写真)

精華町からご来店頂いたK様、5年前に羽毛布団リフォームをしたが、する前のほうが暖かかったそうです(泣)

25年前に30万円で買った羽毛布団なので、大切に使いたいとネットで羽毛布団リフォームを頼んだそうです。ネットだと詳しい内容がわかりづらく、どうしても値段優先になりがちです。生地は綿100%ですが硬い生地なので肌添いが悪く、暖かい空気が襟元から逃げていきます。また一般的な立体キルトだったので、縫い目が交差するところの羽毛が薄く、保温力がわるいです。

良い羽毛布団をお使いの方は、少々お値段がしても上のクラスの羽毛布団リフォームをしないとかえって寒くなることがあります。お持ち頂いた羽毛の中身が非常に良かったので、保温力と吸湿発散性がバランスのとれたゴアテックス羽毛布団リフォームにして頂きました。

当店ではお持ち頂いた羽毛布団を診断させて頂き、生地の添い、羽毛中身の洗い方、足し羽毛のクラス、側の仕立て方の違いを説明してからお選び頂いているので、仕立て上がり後の満足度が高いです。暖かさが物足りなければ、無料で足し羽毛をするという一年保証をつけておりますが、足し羽毛を希望されるお客様はほとんどありません。

羽毛布団リフォームもお値段によって暖かさや着心地がかなり変わりますので、専門店で詳しい説明を受けた上でご注文されることをお薦めします!

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ

LINEでもお問い合わせできます

LINEで問い合わせ

LINE問合せ 来店予約 電話問合せ