快眠ブログ

2020年3月


2020年03月14日

コロナで来店は少ない中、枕の測定にご来店!

コロナウィルスも長引いてきて至る所に影響が出てきています。問屋さんや商工会議所に聞くと、人の集まるショッピングモールは食品以外はガラガラで、ホテルや旅行社はキャンセルが相次ぎ大変な状況見たいです。

この時期うちのお店は冬と春の端境期で元々来店が少ないのですが、それに輪を掛けて静かです。

こういう状況ですが、人出の多いところを避けるためか、枕の測定のお客様はご来店頂いております。「寝具店は客も少なく安全そうで、時間もあるので枕でも作りに行こうか」と言う感覚なのでしょうか、予約なしで2組3名の測定をしました。

オーダー枕をお買い上げいただいたのですが、「毎日使うもので、長く使うのであれば、ゴアテックスの生地で汚れが入りにくく長持ちして、10箇所細かく調整出来、寝心地が良いのなら」と皆さんプレミアムにされました。

H様(30代女性)はニトリで買った敷きがへたっていて、寝ていて背中がつったりするので買い換えようと思っていたと、オーダーの敷きをご注文頂きました。

コロナウィルスの影響で厳しい中、本当に有り難いことです。

来店も少なく、空気清浄機でウィルス除菌をしており、測定前は「シュパ」で除菌をしていますので、安心してご来店いただけるよう心がけています。空いていれば予約なしても測定できますのでご来店お待ちしております!

 


体験・来店予約はこちら

2020年03月12日

パラマウント アクティブスリープベッド納品

先日ご注文をいただいた、パラマウント アクティブスリープベッドが今日納品になりました。組み立て後Wi-Fiとbluetoothで接続するとスマホで操作できます。

寝られるのが18歳の息子様で、スマホの操作は我々より慣れていてサクサクと設定してもらいました。

機能が充実しておりゲーム感覚で操作ができるのであっという間に使いこなして大喜びでした。

睡眠ログをもとに自律神経のバランスが取れるような生活パターンになり、元気になっていただければ幸いです。

 


体験・来店予約はこちら

2020年03月11日

ゴアテックスの羽毛布団リフォームが人気№1の理由

先日も早朝から、姫路方面に打ち直し布団の集配に行ってきました。やはりコロナウィルスの影響か車は少なめで、お店も来店がまばらでした。早く治療法が見つかり騒ぎが落ち着いてほしいものです。

さて、当店の数ある羽毛布団リフォーム(15000円~9コース)のなかで人気№1のゴアテックス、決して値段は安くない(82000円税別)のにリピーターが出るほど好評で人気ナンバー1なのはなぜかをご説明します。

①清潔で蒸れにくい!
かいた汗の水蒸気は通しますが、羽毛のアレルゲンは通さず、清潔で蒸れにくいです。

②汗の汚れが浸透せず、羽毛がへたりにくく長持ちする。
冬でも寝ている間にコップ一杯の汗をかきます。汗の汚れの成分が羽毛に絡みつき、へたりの原因になります。ゴアテックスはその汚れを通さないので長持ちします。

③軽くてしなやか!
ゴアテックスは綿の生地に特殊なフィルムを貼り付けることにより、水蒸気のみを通し汚れや羽毛を通しません。一般の羽毛布団は生地の目を細かくして羽毛布団の吹き出しを止めているのですが、生地が重くなったり硬くなったりします。また使っていくうちに生地の目が緩くなり、羽毛が吹き出します。特に最近のポリエステル85%綿15%の生地は吹き出しが早いです。
ゴアテックスの生地は軽くてしなやかで着心地がとても良いです。

④実際に使ってみると今までの羽毛布団との違いがよくわかります。
文章にするともっともなことばかりなのですが、実は一番の人気の理由は実際使ってみて、体にフィットしてとても温かく蒸れ感がないのでとても寝心地が良いことです。品質表示ではわからない、実際の心地よさは発売以来20年以上たゆまぬ改良改善をしてきたおかげだと思います。

寝具は使ってみてなんぼです!品質表示が良いから、有名人が使っているからではないのですね!

 


体験・来店予約はこちら

2020年03月10日

工場の壊れた機械を、自力で修理しました!

工場の綿を打つ機械が突然壊れてしまいました。

40年以上前の機械で、どこが壊れてもおかしくないのですが、電気系統の故障でコンベアが動かなくなりました。

もうメーカーもなくなっていて、部品も製造中止!古い配線図を元に修理に挑戦しました。

実は機械屋さんも一軒しかなく、忙しいときはいつ来てくれるかわからない上、今は新品の機械が売れないので、修理となると出張費等それなりの金額がかかります。

電気設備の知識など全くない素人の私ですが、実は布団を製造する機械はメーカーがなくなっていて修理屋さんもすぐに来てくれないことがしょっちゅうで、今まで布団用の特殊なミシンや羽毛布団のリフォームの機械などを自分で治していまた。

今回は配線図という新たな分野への挑戦ですが、出来無いことはないとトライしました!

壊れたのが金曜日で土曜、日曜とネットや電気の専門の方に電話で相談して悪戦苦闘したのですが、全く歯が立ちませんでした。

月曜や一日配達で休戦、今日火曜日の朝に電気設備点検を頼んでいる方のご厚意で見に来ていただいて、電気のテスター片手に二人で悪戦苦闘したのですが、やっぱりダメでした。

「もう機械屋さんに来てもらってください」電気設備点検の方もさじを投げ、機械屋さんに来てもらうよう電話をしました。

しかし設備点検の方もこのままで帰るのは悔しいと、もう一度配線図を見直し色々とチェックしていくと、新しい部品を付け替えたとき配線をつけ間違えているところが見つかり付け治してみると、何と正常に動き出したのです。

全くの素人が、難解な配線図から修理できるとは奇跡に近いことです!

二人で大喜びしながら出来たと飛び上がりました!

そう、やれば出来るのです!

人は無限の能力を持ち、やれば出来ると信じれば必ず出来るのです!

実はこのことは、アフガン復興で亡くなられた中村哲さんの本からパワーをもらったからです。

用水路を作る知識など無い医者の中村哲さんが用水路を作る、その壮絶な様を本で読むと、自分のしていることなどまだまだ甘いと。

やれば出来る、です!

 

 


体験・来店予約はこちら

2020年03月08日

枕を変えるといびきが減ります!

世間がコロナウィルスで大騒ぎしているので、お店の前の車の通行量が少なく静かでとても落ち着きます。

雨の中でもオーダ枕の調整や測定で忙しい一日でした。

いびきでお悩みの男性の方2組がオーダー枕プレミアムをお買い上げいただき、1週間使って最初の調整に来られました。

50代のHさんはいびきは寝ている間なので自分ではわからないが、朝がスッキリ起きられると喜んでおられました。

40代のOさんは家のベッドが沈み枕が高く感じたので、かなり低く調整しましたら首の圧迫もへり息もしやすくなったのでまた試してみると帰られました。

写真の様に一般的な枕は頭で支えるため、気道が圧迫されやすくいびきが出やすいです。

オーダー枕は頸椎で支えるので気道が開きやすく、寝ている間に脳に酸素が供給され眠りが深くなります。

ここで注意したいのは頸椎を支える後頭部は人間の急所で非常にデリケートです!5㎜高さが違うだけでも全然寝心地が変わります。

オーダー枕の良いところはその人の頸椎のカーブを測りその人にあった枕をつくり、マットや敷き布団の沈み具合に合わせて調整出来ることです。

その調整も、プロが10年間無料でやってくれるところに価値があります!

今日枕の測定に来られたお客様も、5000円の枕とどう違うか説明を求められ、わかりやすく説明して、実際に寝てもらうとその違いがよくわかり、オーダー枕プレミアムをお買い上げいただきました。

オーダー枕プレミアムの良いところは、調整の箇所10あるのでピンポイントでお客様の寝やすい枕に出来ることです。

測定から調整までは無料です、枕でどんなに寝心地が違うのか試し寝に来ください!


体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ

LINEでもお問い合わせできます

LINEで問い合わせ

LINE問合せ 来店予約 電話問合せ