快眠ブログ

2021年04月23日

羽毛布団のメンテナンス 丸洗い? 足し羽毛? 仕立て替え?

毎日使っている羽毛布団、そろそろメンテナンスのシーズンです。
さてさて、どのようなメンテナンスが必要でしょうか???
一つの目安として、使用年数が参考になります。
毎年  →表面の除菌消臭加工
3年毎   →丸洗い
5年  →足し羽毛
7年以降→仕立て替え(リフォーム)


お布団は、使う環境や使い方、使っている方の年齢、性別などにより傷み方は様々です。若い方は新陳代謝が活発で、よく汗をかきますので、汗をあまりかかない方に比べると一般的に傷みがはやいです。
このように、使用年数はあくまでも参考にすぎません。
お布団の状態を確認し、メンテナンス方法を判断する方が賢明です(*’ω’*)

メンテナンス方法をご紹介しますね!
表面の除菌消臭→へたり・側の痛みがない状態。側のお手入れ

冬でもコップ1杯分の汗をかきます。
もちろんお布団カバーをつけて使用されていると思いますが、
お布団の表面には、汚れがつきます。
ですので、表面の除菌消臭加工をおすすめしています(^^)/
1週間お預かり、¥1100円(税込)

丸洗い→へたり・側の傷みがない状態。側・羽毛のお手入れ

特殊な側でない限り、汚れは内部まで浸透します。
そこで効果的なのが、丸洗い(クリーニング)です。
専用の工場で、中までじゃぶじゃぶ洗います。
最近では、毎年洗われる方も増えてきました。
毎年洗っている方のお布団は、ふっくらしています(^^)/
1ケ月お預かり、SL¥5500円(税込)
(新生活応援セールでSL¥3300円(税込) ※持ち込み・持ち帰り・現金払い)

足し羽毛→へたりはあるが、側の傷みがない状態

基本的に②丸洗い後に行う処理になります。
汗や汚れにより、羽毛はへたってきます。購入した時と比べると薄くなったな・・・と
感じる事があると思いますが、これは羽毛のへたりによるものです。
羽毛がへたると保温力がダウンします。
最近前より寒く感じる事があるのは、このためです。
側が傷んでない場合は、羽毛を足すことができます。
体の当たる個所を中心に足すことにより、保温力アップになります。
1ケ月~1ケ月半お預かり  60g6600円(税込) ヨーロッパ産ダック90%
60g7700円(税込) ハンガリー産グース93%
60g11000円(税込) ポーランド産マザーグース95%
(新生活応援セールで丸洗い+足し羽毛60g(ヨーロッパ産ダック90%)¥7700(税込)                  ※持ち込み・持ち帰り・現金払い)

仕立て替え→側が傷んでいる場合

羽毛布団の側は羽毛が出にくいように加工をしてあるものが使われています。しかし、長年使用していると側から羽毛が出てきます!
羽毛は、アレルゲンですので、そのまま使用することはあまりおすすめできません。
ですので、中の羽毛を使って側を交換する仕立て替えがおすすめです。
(昔の羽毛布団は、中身の質が良い物が多いです!)
仕立て替えは、洗い方・足し羽毛の種類・キルト方法・側生地などにより価格に幅がありますので、ご予算・使用頻度などを考慮して選んで頂いたらいいと思います。
1ケ月~1ケ月半お預かり  27500円(税込)~220000(税込)
(新生活応援セールにて仕立て替え1000円値引き ※持ち込み・持ち帰り・現金払い/ゴアテックスの仕立て替え 5500円和晒京ひとえガーゼSLプレゼント ※現金払い)

市場には低価格の羽毛布団がたくさん出回っていますが、側や中身により価格は決まります。実際、今まで使っていた羽毛布団を捨てて、新しい羽毛布団を購入したのに、暖かくない!と相談に来られる方が、毎シーズン数名いらっしゃいます。
確かに、新しい羽毛布団に買い替えた方が良い場合もありますが、古い羽毛布団の方が中身の質が良く、へたっていても新品よりも暖かい事が多々あります。
しっかりメンテナンスをすれば、何十年と使用できる羽毛ですので古くなったからと処分するのではなく、一度羽毛診断にお持ちください(*’ω’*)

引取・配達も行っております(地域限定)。お気軽にご相談くださいね!

体験・来店予約はこちら

お問い合わせ
0774-52-2575

営業時間:10:00-18:00
定休日:年末年始・お盆

ご来店予約・メンテナンス請負については
こちらからお問い合わせください

来店予約・お問い合わせ

LINEでもお問い合わせできます

LINEで問い合わせ

LINE問合せ 来店予約 電話問合せ