快眠ブログ

枕で腰痛が改善!!

腰痛の原因は敷き布団やベッドマットだけでありません。

 朝起きると腰が痛い、敷き布団のせいかなと思われる方も多いと思います。
当然敷き布団が合ってないと腰痛を引き起こすのですが、実は枕も大きく影響しています。なぜなら腰椎から頸椎まで背骨は1本の骨でつながっているからです!

どういう枕をすれば腰痛が改善するのか!

 写真の様に背中のカーブが大きい人、は肩甲骨を軸として腰がうが浮きやすく、寝ている間に知らず知らずのうち腰の負担が掛かっています。

 こういう体型の人は、枕を頭の出ているところで支えるのではなく、肩の上首の着け当りを支えると、腰の浮きが軽減され腰痛が楽になる人がいます。

枕の高さは㎜単位の調整が必要

 首の付け根を支える場合、人間の急所で非常に繊細な部分なので、敷きやマットの沈み込みに合わせて、高さを㎜単位調整する必要があります。また頭の出た部分の高さもバランス良く調整する必要があります。
 このバランスがうまくいくと、腰の負担が減り、寝やすくなる人が多いです。先日オーダーメイド枕をお作りしたH様は長年腰痛に悩んでおられたのが、かなり楽になったとご連絡頂きました。
 一度試してみられ、うまくいかないときはご相談ください!ご予約お待ちしております。

枕を変えると眠るが変わる

 ぐずついた天気が続いていましたが、すこし晴れ間が出てくると、睡眠や枕の相談のお客様が増えてきて、今日の午後からはオーダー枕の測定、調整、敷き布団の相談と休む暇無く忙しかったです。

 市内にお住まいのT様(60代女性)は朝起きると首が痛く会社を休まれ午前中成形外科に行かれ、午後から枕を作りに来られました。
明らかに首に負担の掛かる枕を使われていて、カウンセリングの後、寝やすい枕のご説明をさせて頂きました。
 測定の後、試し寝していただくと今までの枕がいかに首に負担が掛かっていたのかを実感されました。

 枕選びで難しいのは、ほんの僅かな違和感が一晩寝るとかなりの負担になることです。

肩こりがある方はそれがわかりにくく、枕選びに失敗します!

 どういう所を意識して、どういう感じが寝やすいのかを説明して寝ていただくと、皆さんすごく納得されて「ありがとうございます。」と行って帰られます。

 15年も枕作りをやっていると、大抵のお客様ならよく寝られるようになったと喜びの声を頂けます。

 オーダー枕プレミアムは38.500円と安くはないですが、良い眠りが得られ10年使える事を考えるとコスパはめちゃくちゃ高いです!

 ご来店頂くと納得頂けます、測定無料ですので一度体感してください! 

電動ベッド インタイム1000納品

宇治市南陵町のK様宅に電動ベッドインタイム1000を納品してきました。
夜トイレに行くとき転けて腕を骨折され、電動ベッドにされました。
高さ調整もでき、手すりも固定式でしっかりしているので寝起きがかなり楽だと
喜んでいただきました。

当店ではただいま設置料半額キャンペーン中です!

オーダー枕 絶賛いただきました!

トレイルランニング(山を走るスポーツ)のコーチでお世話になっている田口さんにオーダー枕をお作りしたら、熟睡がで疲労の回復が早いと、絶賛していただきました。

田口コーチが毎朝放送している音声メディアVoicy のコメント返しのチャプターで紹介していただいています。田口コーチはモンブラン一周する160㎞のレースやNHKでも放送されたイギリスの429㎞のレースも完走された方です。練習方法や食事はもちろん、いかに早く疲労を回復するか睡眠も勉強中で、アドバイスをさせていただいています。YouTubeもやっているので興味のある方は見てください!

嬉しいお客様の声をいただきました。

 

京都府城陽市在住のO様より、仕上がったお布団についての感想が届きました!

  両親が作ってくれた嫁入り布団。
  一回も使わないで押し入れの主となって40年。
  孫の布団に作り直してもらいました。
  孫から「お布団フカフカで軽くて良かった。ありがとう」と
  孫の言葉をそのまま今は亡き両親に送りました。
  お布団を通して祖父母の愛情を孫にバトンタッチ、孫はどんな夢をみてくれるかな
  ありがとうございました。
  
とても暖かいお言葉にスタッフ一同、とても嬉しく思いました(*’ω’*)
今回は、随分前に造られたお布団の打ち直しのご依頼でした。
中をを見させて頂くと、綺麗な綿がたっぷり入っていました。
最近は、ベッドの方も多く以前とは寝具も変わってきています。
持って来てくださったお布団を日常的に使っている方もいらっしゃいますが、今回のように造り替えて差し上げる方もたくさんいらっしゃいます。
時代の変化とともに、さわだふとんでは従来からの掛け布団・敷布団に加えて、ベッドパットやガーゼの肌掛けなど、いろいろな寝具や座布団のご提案をさせて頂いています。
O様も敷布団だけでなく、ベッドパットもご注文頂きました(*’ω’*)

使っていないお布団が、押し入れに眠っていませんか?
地域限定になりますが、押し入れ整理にうかがうことも出来ますよ(*’ω’*)
是非お気軽にご相談くださいね(^^)/

冬布団から肌布団を2枚造りました! 羽毛布団 リフォーム 仕立て替え 打ち直し

→→→→→→

お布団のお洗濯にご来店されたお客様のお布団を見させて頂きました!
側の傷み、羽毛の質、羽毛のへたり方等総合的に3枚診断させて頂きました(*’ω’*)
リーフォームをする方がよいものと、買い替えがよいものとお布団により様々でした。
お話をお伺いすると、冬布団を3枚もってご来店されましたが、必要なのは2枚とのことでしたので、1枚冬布団→冬布団にリフォーム、1枚は冬布団の買い替え(持ってこられたお布団は下取り)、1枚は冬布団→肌布団を2枚造ることになりました。
このようにお布団の中身により、メンテナンスの方法が違います。
長年使ったから買い替えたのだけど、寒くって・・・
と相談に来られる方がいらっしゃいますが、長年使用していても中身がよければ最近の新品のお布団よりも暖かい場合があります。
また、同等クラスのお布団を購入しようと思うと、かなりお値段がはる事がほとんどです。ですので、長年使用していても良い中身のお布団は、捨てるのではなくリフォームする方が、お手頃な上に良いお布団が仕上がります。

使わない布団のリメイク

また、使わずにおいてあるお布団を合布団や肌布団に造り替える事ができます。
今回は、シングルの冬布団→シングルの肌布団を2枚造りました。
先日は、ダブルの冬掛けとダブルの肌掛け→シングルの冬掛け1枚とシングルの肌掛けを3枚を造られた方がいらっしゃいました。

子供の成長などにより必要なお布団枚数も変化します。
一度お布団の棚卸をされませんか?

押し入れの整理が出来るだけでなく、リフォームをして長く使うことにより地球環境にもやさしいエコにも繋がりますよ(^^)/

さわだ布団では、押し入れ整理のお手伝いも行っております。
寝具のお困りごとがありましたら、お気軽にお問合せくださいね!