快眠ブログ

パラマウントベッド アクティブスリープ インタイム1000 設置料無料キャンペーン!

テレビコマーシャルで人気のパラマウントベッド アクティブスリープ インタイム1000 昨日も京都府城陽市のM様宅に納品に行ってきました!

快眠工房さわだふとんではただいまアクティブスリープベッドとインタイム1000をお買上のお客様に納品・組み立て・Wi-Fiの設定(アクティブスリープ)代金(納品組み立て25,300円 Wi-Fiの設定12,980円) 無料キャンペーンを実施中です。

対象地域 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 滋賀県

店頭でコンピューター測定の上、寝心地を確かめられますし、ご来店が無理な方でも対応出来ます!

ご購入を検討の方、お問い合わせお待ちしております。(^^)/

オーダーメイド枕 アフターフォローがしっかりしています!

6年間にオーダーメイド枕をお作り頂いた、京都 京田辺市のA様。

とても気に入って頂いていて、病院に入院したときも持って行かれたそうです。

6年間の間に何度か調整(10年間無料)して寝心地良く使って頂いていたのですが、汗で中のパイプが硬くなってきたので、ベースのクッション素材がへたってきたので交換しました(有償)。

寝てみると以前の心地よさが戻ったと喜んでいただきましたので、またご愛用いただけます!

当店の西川オーダーメイド枕は10年間調整代無料と、部材を部分的に交換できますのでアフターフォローがしっかりしていて長く使えます。

枕や睡眠でお困りの方は是非ともご相談に来てください!

子供も快眠できると、朝スッキリ!!!いびきの影響で睡眠の質が低下

我が家には、4月から新1年生になる女の子がいます。
アレルギー検査はしたことがないのですが、たまにかゆみがでたり、鼻水がでたりします。先日、もしかして花粉症と思うくらい、鼻水がでて夜中も何回も起き、大きないびきをかいて寝ていました。
成長とともに、夜起きる事も減り朝までぐっすり寝れる日常を送っていたので、何回も起きて鼻水を拭いている娘がかわいそうになりました。
やっと寝たと思ったら、朝まで大きないびきです。
それが、2日ほど続きました。睡眠時間は、いつも以上だったにも関わらず、日頃しないお昼寝もしていました。かわいそうなことにお昼寝も大きないびきです。
現在、鼻水もおさまり、風邪だったのかな・・・と思っているのですが、今思えばかなり睡眠の質が低下し、日中ぼーっとしていたと思います。

睡眠時間をしっかり確保しても朝起きれない。起きても機嫌が悪い、日中眠たがる、短時間の移動の車中でも寝てしまうなど、いびきの影響を大きく受け、あきらかに睡眠の質の低下がみられました。

長時間寝ていれば、しっかり寝ていると思っている方も多いですが、このように睡眠時間ではなく、睡眠の質がとても大切です。
娘の場合は、体調不良により短期間のいびきでしたが、いびきに困っていた方が自分に合った枕や敷布団にする事によりいびきが改善された方もいらっしゃいますよ!(^^)!

さわだ布団では、無料の睡眠相談を行っております。
日中眠たいと感じておられる方、いびきにお困りの方、お気軽にご連絡くださいね!

西川 ムアツ スリープスパX スパプラチニュウム ハイバウンド 寝心地はどう違うの?!

体圧分散に優れた敷き布団の元祖、ムアツ布団は今年でなんと50周年を迎えます!

初期のタイプは正直蒸れ感があったり、寝心地の好みが分かれるなど私個人としてはあまり好きではなかったのですが、50年の歳月の中で改良改善されていて、通気・性寝心地はかなり良くなり、お客様の評判も上々です!

ムアツ布団でも色々とありますが当店ではやはり寝心地にこだわった、ハイクラスのスリープスパXとプラチニュウム・ハイバウンドが人気です!


(上がハイバウンド 上層に高弾性ウレタン 中層に通気性の良い無膜ウレタン使用・下がX 上層に高弾性ウレタン 中層に超高弾性ウレタン 全層無膜ウレタン使用)

厚みや、使っているウレタンの種類や硬度が異なります。

ハイバウンドは細身の人や女性に人気があり、寝た瞬間お尻が沈み込む様に感じるのですが、実は高弾性ウレタンを使っているの腰もしっかり支えてくれとても寝心地がいいです。

一方スリープスパXは厚みが10センチ有り中層には超高弾性ウレタンを使用しているのでハイバウンドより若干硬めではありますが寝心地と耐久性が向上しています。

価格がハイバウンド8万スリープスパX12万と1.5倍違うので迷うところですが、寝心地、耐久性、10年使うことも考えるとスリープスパXも十分コスパが高いと言えるのではないでしょうか!

店頭で試してして決めるのが一番ですが、漠然と寝てみるとなかなか違いがわかりずらい者です。

当店では測定データを元にお薦めの商品を選び、その人に合った寝心地のポイントをアドバイスして選んで頂けます。

身長・体重・背中のカーブ・お尻の出具合により体圧分散や寝心地が変わります!その人の体型に合わせてどこの部位に意識をするかで一晩寝たときの寝心地が分かるようアドバイスをしています。

店頭で試し寝をして買ったけれど、実際長時間寝てみると印象が違ったというのは良く有る話です。

測定データと今まで使って頂いてるお客様の声の経験からアドバイスをしたポイントで選んで頂けると、実際長く寝て頂いても満足度は高いです!

本日お買い上げ頂いたお客様も納期と予算から、京都府木津川市のS様はムアツ ムラチニュウム ハイバウンド 京都府城陽市のK様は娘様がオーダーメイド敷きレギュラーをお使い頂いているので ムアツスリープスパXをお求め頂きました!

どちらのお客様も一番寝心地が良かったのはFitlab オーダーメイド敷きプレミアムでしたが納期と予算の関係で上記となりました!

わずかな寝心地の違いが、1日の1/3 毎日違うと昼間のパフォーマンスに大きな違いとなって現れます!

敷き布団 ベッドマットレスで腰痛や寝心地にお悩みの方、コンピューターによる測定データからプロのアドバイスを聞いて試し寝をしてみてください!

 

 

 

今話題のアクティブスリープベッドとは?|期待できる効果と製品詳細を徹底解説!

「寝たけど寝た気がしない…」「寝て起きた時、腰が痛い」「足のむくみがとれない」など、毎日の睡眠について悩んだことはありませんか。

 

フラットなベッドが万人の体型に合うとは限りません。考え事をしていたりその日の体調によったり、寝ている時の姿勢はさまざまだからです。デスクワークの多い現代人は背中のカーブが曲がり気味だからです

 

今回は、朝までグッスリ気持ちよく寝られるベッドをご紹介します。良質な睡眠をとることの大切さもお伝えするので、ぜひ最後までご一読ください。

 

アクティブスリープベッドとは?

アクティブスリープベッドはベッド病院のベッド納品実績№1パラマウントのが開発した、自動で体勢を変えられるベッドです。

 

ベッドはフラットな形が一般的です。しかしフラットなベッドはクッション性のあるマットレスを使っても、なかなか好みの体勢で寝るの自分の背中のカーブに合うのがはむずかしいのが現状。たとえば、まっすぐ足を伸ばして寝たくても、腰が痛いと足を伸ばせないですよね。

 

そんな時におすすめなのがアクティブスリープベッドです。というのも、実は寝ている間の姿勢を変えると、イビキや無呼吸・腰痛や足のむくみを改善させることが、最近の研究で分かってきたのです。

 

慶應義塾大学理工学部の研究では「快適な睡眠には、精神的なリラックス状態や、温湿度などの生理的なストレスを低減する寝室環境と共に、身体を無理なく支える寝具が必要になる」と述べています。出典:体格・仰側臥位対応マットレス

 

寝ている時につらい腰痛や足のむくみ、イビキや無呼吸を改善するには、寝ている間の姿勢が大切です。

 

アクティブスリープベッドの特徴を紹介

アクティブスリープベッドの特徴は以下の通りです。

  • ベッド角度が自動で変化する
  • フィット感抜群のエアマット
  • アクティブスリープアナライザーで睡眠を管理できる

それぞれ詳しく解説していきます。

 

ベッド角度が自動で変化

アクティブスリープベッドはベッドに入って眠りに入ると、自動でベッドをフラットにしてくれます。自動でベッドをフラットにできるのは、アクティブスリープアナライザー(心拍・呼吸・体動をセンサーで測定)が睡眠をキャッチしてくれるからです。

 

たとえば、就寝時には心地よく眠れる入眠角度を自動で設定。そのまま朝まで1分間に1°ずつ、ゆっくり静かに自動運転します。設定されている初期値はあくまでも目安ですので、自分自身で横になりながらピッタリの角度を見つけてみてくださいね。自動運転が必要ない場合、ONとOFFを切り替えられるので安心して使用できます。

 

フィット感抜群のエアマット

アクティブスリープベッドに搭載されているエアマットは、一般的なマットと比べてフィット感が違います。というのもパラマウントベッドが、医療現場で長年蓄積してきた床ずれ防止の技術があるから。培ってきた技術が、エアマットの6か所を10段階に調整可能にできました。

お尻や背中の出ているところを沈め、腰の部分は支えてくれます

 

具体的には「腰痛や肩こり」など、その日の体調に合わせて自由に設定でき、楽な姿勢で眠れます。フラットなフィット感抜が得られるエアマットなら眠りの質を向上させられます。

 

アクティブスリープアナライザーで睡眠を管理

アクティブスリープアナライザーを使えば、毎日の睡眠を管理し分析できます。

睡眠中のわずかな動きを感知し、睡眠状態や脈拍や呼吸といったバイタルを推定してくれるからです。

 

質のよい睡眠なのか、分析した睡眠スコアを知り睡眠改善のアドバイスまでします。

「バイタル?体にセンサーつけるの?」と疑問に思うでしょう。センサーを体につける必要はなく、ただ寝ているだけでマットレス下にあるアクティブスリープアナライザーが、静かに見守ってくれるのです。

 

解析されたデータは、専用のスマートフォンアプリで見られます。睡眠データを確認するだけではなく、イビキ検知機能が録音して解析しイビキの度合いや無呼吸の状態を確認できます。確認できるのは以下の通りです。

  • 睡眠時のイビキ時間
  • 音の大きさの推移
  • イビキの録音再生

また、アプリを使用すればリモコン代わりになり、マットレスの角度を調整するなども可能です。

アクティブスリープアナライザーが、あなたの毎日の健康管理に役立つでしょう。

 

アクティブスリープベッド使用で期待できる効果

質のよい睡眠は健康のバロメーターであり、私たちの生活に欠かせないものです。質のよい睡眠を確保するために、アクティブスリープベッド使用で期待できる効果は以下の通りです。

  • イビキや無呼吸の軽減
  • 腰痛や足のむくみの軽減
  • 入眠と起床のサポート
  • 睡眠スコアを参照して生活習慣が改善出来る

どのような効果が期待できるのか、詳しく解説していきます。

 

イビキ・無呼吸の軽減

「寝ている間のイビキがうるさい」と言われたことはありませんか?イビキの原因は、枕の高さや寝ている姿勢が大きく関係しています。イビキは、気道が狭くなることで振動する音だからです。

 

仰向けの姿勢で寝ると、舌の付け根がのどに向かって沈みこみます。舌の付け根が沈みこめば、その分気道を狭めてしまうのです。上体を少し起こし、横向きに寝ることがイビキの予防になります。(参考

 

入眠時や睡眠時の姿勢を自動で変えられるアクティブスリープベッドなら、上体を楽に起こせます。

 

腰痛・足のむくみの軽減

腰痛の方には、フラットなベッドで仰向けの姿勢をおすすめできません。平らな場所で足を伸ばして寝ることにより、骨盤が引っ張られてしまうためです。

上体を少し起こし膝の角度をあげることによって負荷を軽減させれば、腰への負担が少なくなります。

 

同様に、一日中立ち仕事をするなどして足のむくみが気になる方も、フラットなベッドはおすすめできません。足のむくみは、リンパなどの体液が足にたまることが原因だからです。

 

足のむくみを軽減させるには、仰向けの姿勢で足を高くしましょう。足にたまった体液が上半身に流れやすくなり、むくみを和らげます。好みの角度に変えられるアクティブスリープベッドなら、腰痛や足のむくみを軽減させる効果が期待できます。

 

入眠・起床のサポート

アクティブスリープベッドは、入眠・起床のサポートが可能です。就寝時には心地よく眠れる入眠角度を設定でき、目覚めたい時間をセットしておけば自動で背中が起き上がるからです。

朝、起きるのが苦手という方でも目覚まし代わりになります。

・生活習慣が改善出来る

睡眠スコアの結果から生活習慣のどの部分を改善すれば睡眠の質が良くなるかが分かります

例えばアルコールの量、運動の有無、入浴、入眠・起床時間を変えることでどのように睡眠が変化するかが把握できます。

行き届いたサービス体制

ベッドは買い替え時期が長い商品なので買う時に不安を感じる方も多いでしょう。決して安くないからこそ失敗したくないからです。

 

日本製のパラマウントベッドは全国の病院に納品している実績があります。サービス体制がしっかりとしており、壊れにくく修理が早いのです。

 

たとえば専用アプリでスマートフォンから確認できなかったり、うまくベッド角度の調整ができなかったりした場合でも、コールセンターやお客様相談室が対応します。保証期間も購入日から1年ついており、電話だけではなくweb上からも相談できるので安心です。

 

良質な睡眠をとることが大切

健康を維持するためには、良質な睡眠をとることが大切です。そのためには、

  • イビキや無呼吸の軽減
  • 肩こり・腰痛や足のむくみを軽減
  • アプリの睡眠データから生活習慣の改善

を、しましょう。

 

アクティブスリープベッドならあなたの快適な睡眠をサポートできます。

当店では京都で唯一、アクティブスリープベッド(エアマット付き)とインタイム1000両方を体感出来ます!

オーダー枕プレミアムといびきの軽減

いびきでお悩みの城陽市様
奥さんにいびきがうるさいと言われ枕を作りに来られました。

一週間オーダーメイド枕プレミアムを使用後の初回調整でのご感想は
「いびきは軽減したがまだしている、それ以上に寝心地がいい」と気に入って頂けました!

ありがとうございます。

アクティブスリープベッド納品

木津川市のS様、無呼吸でお困りなのでCPAP(酸素マスク)をつけて寝ておられたのですが、どうも夜中に外れているみたいで朝がとてもつらいとご相談に来られました。

店頭のアクティブスリープベッドで寝て頂くと、呼吸がとても楽で寝やすいと購入頂きました。

設置前に寝ている間の血中濃度を測定してみると78%まで下がる日もありCPAPが外れていることがわかりました。

いびき・無呼吸が気になる方、血中酸素濃度の測定器貸します!

寝ている間のいびきは気になるもの!でもどの程度いびきをかいている自分ではわからないものです。

当店でオーダーメイド枕をお買い上げ頂いたら、血中酸素濃度が測定できるパルスオキシメーターを無料でお貸しします。

新しいapplewatch6でも血中酸素濃度が測定できますが、寝ている間継続して測定は出来なさそうです。

血中酸素濃度が90を下回ると良くないそうで、無呼吸の可能性があります。

気になる方は是非ともお試しください!!

いびき・無呼吸に良い枕とは!

いびきや無呼吸の原因は、枕や敷き布団が合わなくて気道が塞がれる場合が多いです。上の写真の様に気道がまっすぐ確保されていればスムーズな呼吸が出来ます。

それには頭の部分を支える枕ではなく、頸椎をしっかり支える枕が気道を確保しやすいです。

ここで問題なのは、頸椎の部分は人間の急所であり、枕が高すぎても肩こりの原因となるので、自分の頸椎のカーブにあった枕をすることが大事です。

しかし枕だけで気道が確保できるかというとそうはいかない場合があります。猫背の人は背中が出っ張っていて硬めの布団に寝ると

背中が押され気道を塞ぎやすくなります。枕でいくら調整しようとも限界があるのです。

背筋を伸ばして立った姿勢を90°回転させが状態で寝るのが理想です。

敷き布団やベッドマットはその姿勢を保てるその人の体型に合った適度な硬さの敷き布団がお薦めです。

体型や背中のカーブは個人差があるので、気道を確保しやすい枕や敷きでお悩みの時はお気軽にご相談ください!

LINEで問い合わせ

いびき 無呼吸と枕

最近オーダー枕を作りに来られる理由にいびきや無呼吸が増えてきました。

病院で診断してもらうと睡眠時無呼吸症候群と診断されCPAP(上の写真)を鼻つけて空気を強制的に送り込み無呼吸を防いでいられる方とか

 

無呼吸用の横向き専用枕(上の写真)を買ったけどかえって寝にくかったのでオーダー枕を調整しに来られた方などです。

睡眠時無呼吸症候群は寝ている間に十分な酸素が脳に供給されていないので、睡眠時間の割に脳が休まっていなく、昼間に居眠りや眠気が襲います。

それだけではなく、酸素の供給が少ないため心拍数が上がり心臓に負担がかかるため、心筋梗塞などの原因となるそうです。

オーダー枕で気道を確保できるよう調整する事も出来ますし,それでも改善出来ない場合は横向きでも楽なように調整していきます。

無呼吸まで行かないいびきであれば枕で改善出来る場合がありますし、たとえCPAPをつけていてもマスクやホースの重みがあるので、装着して楽なように枕の高さを調整すると睡眠の質も上がります。

CPAPをつけておられるお客様は付けはじめの2ヶ月後に心筋梗塞を起こしたそうで、すぐ手当ができ症状が比較的軽かったの後遺症は残らなかったのですが、お医者様からCPAPをつけていなかったらもっと重症になっていたと言われたそうです。

たかだかいびきと侮ってはいけません、睡眠時間の割に起きたときのスッキリ感がないとか、昼間に眠たくなる人はご用心です。

いびきでお悩みの方、LINEでもお問い合わせ受け付けております!

LINEで問い合わせ

 

<前の記事