快眠ブログ

オーダー枕出張作成!

オーダー枕は、コンピューターで背中のラインや体圧分散を測定して
算出されたデータを元に作っていきます。

しかし体がご不自由で来店して測定するのが難しい方がおられます。
そういう方は寝ている時間が長く、枕が合わずに悩んでいる方が多いです。

長年の経験で測定無しでもお作り出来ます

先日も手足が不自由で外出もままならないA様(女性)からLINEで連絡を頂き
出張してオーダー枕をお作りしました。
実際に寝ているベッドの上で調整出来るので、経験があれば測定のデータで作るのと
遜色のない枕がお作り出来ます。
一週間ほどお使い頂いて調整すれば、さらにフィット感はあがります。

出張料はオーダー枕代+2,200円(城陽市内・宇治南部、初回出張調整含む)
其れ以外の地域はお問い合わせください。

オーダー枕の調整はされていますか?

オーダー枕の高さチェック

城陽市在住のS様は、2021年にオーダー枕プレミアムをお買い上げくださいました。
肩こり困っていることはなかったのですが、オーダー枕に買い替え頂いたと思います。
オーダー枕は、長く使って頂くために、通常は1週間程お使い頂いて調整しております。
S様は、調子が良いとの事でご来店されませんでした。
ですので購入後2年たって、初めての調整でした。

枕もへたります!

枕も敷と同様に毎日少しづつへたってきますが、気付かずに体の不調がでて初めてご来店される事が多いです。
今回S様は、気になる事はなく、低くも感じないとおっしゃっていましたが、実際見させて頂くと、仰向け・横向けともに少し高い方が具合が良いと感じられました。
毎日使っているので、少しづつへたっている事に気が付かなったのだと思います。
S様は、3ケ所5㎜づつ高くしましたが、お客様によってはもっと高くする方もいらっしゃいます。

定期的な高さチェックをおすすめしています!

上記のように少しずつ枕もへたります。
ですので、定期的な枕の高さチェックをおススメしています。
シーズによりますが、枕の除菌消臭をサービスでしたり、丸洗いをサービスで行っている場合もあります。
LINE登録をして頂くと、定期的にLINEニュースを発信しておりますので、サービスを受けて頂けます(*’ω’*)
是非、LINEの登録をして頂き、また長期間心地よく使って頂けるよう、高さチェックにいらしてください(^^)/
また、2月・3月はブログを見たと予約時にお伝えいただきましたら、除菌消臭(すぐにお持ち帰り)もしくは、枕の丸洗い(約1週間お預かり)をサービスさせて頂きます(^^)/
この機会に是非ご連絡下さい


羽毛布団を下取りさせて頂きました!

羽毛布団のリフォームにご来店されました

今までも何回か羽毛のリフォームをして下さっている城陽市在住T様。
今回も羽毛のリフォームの予定でご来店されました。

まずは、お布団のチェックです。

今回ご持参頂いたお布団を診断させて頂きました。

側は、綿100%で破れなどはありませんでした。
中身の羽毛ですが、ダウン70%で1.4㎏入りでした。
ダウン(たんぽぽの綿毛のような羽毛)率が高ければ、高いほど軽くて暖かいと言われています。
リフォームの予定でご来店頂きましたが、ダウン70%と中身が気になりました。

リフォームの予定ですが、買い替えも提案させて頂きました。

検討されていたリフォームのコースは、綿100%の側でハンガリー産ダックダウン93%を200gたして、¥27.500でした。
使う予定が特にないから、安価なコースでリフォームをするわ!とおっしゃっていましたが、やはりダウン70%が気になりましたので、選択肢の一つとして、買い替えもご提案させて頂きました。
私が提案させて頂いたのでは、綿100%の側にハンガリーダックダウン93%1.4㎏入りのお布団で、¥39.600です。下取りキャンペーン中で3.000円お値引きができましたので、実質¥36.600でご提案しました。
差額が¥9.100ですので、中身を考えると少しお値段は高くなりますが、買い替えの方がお得だと思いました。

下取りで新しいお布団をお持ち帰りされました!

いろいろ検討した結果、買い替えをして頂きご主人様が使ってくださることになりました!
すぐに持って帰ってもらえることも、買い替えのメリットです。

リフォームをするべきか?買い替えるべきか?
悩まれる方も多いと思います。
お持ちのお布団の中身や量、傷み具合、ご予算や、使用方法、使用される方によって違ってきますので、一概にどちらがおススメとは言えません。
また、リフォームは比較的価格を抑えられますが、納期に時間がかかります。
今くらいの時期で普段使いの物は、すぐ使いたいからと買い替えを選ばれる方もいらっしゃいます。

さわだふとんでは、いろいろな事を踏まえて、リフォーム、買い替えなどをご提案させていただいております。
お布団のメンテナンス、買い替えをお考えの方は、まず羽毛診断にいらしてください。
お持ちのお布団がどのようなお布団で、傷み具合はどうなのか、知ってから検討されてはいかがでしょうか?

羽毛布団のリフォームをご注文頂きました!

カバーを洗濯しようと思ったら、羽毛が出てて…

初めてお電話をします。
お布団カバーを洗濯しようと思ったら、羽毛が出ていました。
リフォームできますか?
と、宇治市在住のF様からお電話がありました。
お布団を見てみないと詳しいお話ができないので、ご来店頂く事になりました。

お布団を見させて頂きました!

カバーをあけると、羽毛がたくさん出ていました.(白色がお布団、ピンクがカバーです。)
おそらく、劣化によって生地が破れてしまったのだと思います。
長年使用されていましたので、傷んではいますが良さそうな羽毛が入っていました。
リフォームをするのか、買い替えるのか、迷っておられましたが、持って来られた羽毛の品質と価格のバランスでリフォームをする事になりました。

まずはサイズです!

持って来られたのは、ダブルサイズでしたが、一人で使用されているとの事でした。
これからも一人で使用されるようでしたら、シングルサイズにする事も可能です。
価格から、シングルサイズにしようかな・・・
とおっしゃっていましたが、せっかくですのでシングルサイズとダブルサイズで寝比べて、サイズ感を確認して頂くことにしました。
使い慣れたサイズの方が良い場合もあるからです。
シングルサイズで寝ると、これでもいいわ!とおっしゃっていましたが、ダブルサイズで寝るとすぐに、ダブルにする!と決められました。
やはり、いままで通り広々使いたいそうです(*’ω’*)

次は、どのコースにするかです!

普段使いは、綿もしくはリヨセルの生地をご提案させて頂いております。
ポリエステルは、汗を吸わなくて、蒸れてしまいます。
また、ゴアテックスの機能素材の場合は、立体キルトを、
普通の綿の生地の場合は2層式キルトをおススメしております!

マチをたがい違いにすることにより、立体キルトに比べて肌沿いが良く、保温力があります!
F様は、綿100%の生地で2層式キルトのコースにされました。

買い替え? リフォーム?

長年使用した羽毛布団をリフォームするのに、こんなにかかるの?とお値段でビックリされる方もたくさんいらっしゃいます。
最近では、お手頃価格の羽毛布団も多く、買った方がいいのでは?と迷われます。
5万円で買い替えるのか?リフォームをするのか?どちらが良いかは、お持ちの羽毛布団によります。
古くなったから、買い替えたのに前のお布団の方が暖かい・・・
新しいお布団が暖かくないから、羽毛を足してほしい・・・
と相談に来られるお客様がいらっしゃいます。
新しいからといって、暖かいとは限りません。保温力は羽毛の質と量によって、大きく異なります。
長年使用していても、中身が良ければ断然リフォームの方が良いお布団に仕上がります。

前より暖かくない、羽毛が飛んでいることがある、買い替えを考えているなど、気になる事がありましたら、一度お布団をご持参ください(^^)/

予約優先で営業しております。まずは、お電話かLINEで、ご連絡をお願いします。
引取配達も行っております。(城陽市・宇治・京田辺市・井手町他 詳しくはお問い合わせください!)
お気軽にご相談くださいね!

電動ベッドは腰も楽!

スプリングのベッドマットが重たくて処分に困るので
軽くて寝心地に良い敷き布団を探しに来られました。

小柄で細身にT様(女性)は毎朝1時に起きて新聞配達を
20年間続けておられます。
1日4~5時間しか寝なくても平気で
その分睡眠の質を大切にされているとのこと!

敷きのお試し寝

お試しで寝て頂いたのは西川の
ムアツふとんのハードタイプとウェーブΣ
ムアツ布団は今のマットの寝心地に近く
厚みも10㎝あり横向け寝も楽とのこと。
ウェーブΣを次に試し寝されると
今までよりは柔らかく感じるが
腰にフィットして慣れれば寝やすい気がするので
ウェーブΣに決められました。

腰が楽に感じる! 電動ベッド

しかし展示してあった電動ベッド インタイムを見て
将来電動ベッドの上でも使えますかと尋ねられました。
残念がらウェーブΣは電動ベッドの折曲げに対応しておらず
電動ベッド用の体圧分散敷き コンフォートキューブに
試し寝して頂きました。

GNP-00 コンフォートキューブマットレス(丸巻き):ベッドマットレス

寝心地はウェーブΣの方が良いとのことでしたが!!!
電動ベッドの背中と脚を少し上げてあげると、あら不思議
「腰や背中が楽!毎朝起きるときに腰が痛くて困っていたの。
ソファー代わりにしてテレビも見れるし、これにするわ!」
と電動ベッドに決めて頂きました。

電動ベッドは介護というイメージがありますが
少し角度をつけると腰の負担を減らしたり、
足のむくみを楽にしてくれ、ソファー代わりにもなります。
介護保険もなかなか出にくいので
良い睡眠をするために、電動ベッドを選ばれるお客さまが増えてきています!

さわだふとんではパラマウントベッド インタイム1000
インタイム3000 アクティブスリープの3台を常時展示しております
是非体感しに来てください!

ご予約はこちら

身体に合った敷布団とは?

敷布団を見に来てくださいました(*’ω’*)

お電話にてご予約を頂いていた城陽市在住N様は、敷布団をお探しでした。
今までは、へたった綿布団を使っておられましたが、この度引っ越しをされた事をきっかけにお布団を新調するとの事でした。
”固めのお布団がいいの”
”高いのでなく、お手頃なので”
との事でした。ベッドの上にひくとおっしゃったので、硬めのマットと軽い綿布団をご提案させて頂きました。

試し寝を順番にして頂くと・・・

マットにまず試してして頂きました。
”そうそうこんな感じ!”と好感触です。
次に綿布団です。
”ふわふわしているね!”
感じとしては、マットの方がお好みのようでした。
ですが、試し寝をして頂くと、無意識に膝を立てられていました。
足を延ばしていただいても、特に違和感等はないようですが、2種類とも何も言わなければ、膝をたてておられます。
足を立てると腰が浮いている方は、楽になります。
逆に言うと、足を延ばした状態が楽ではないということです。
寝返りをしても、N様は気にならないとおっしゃっていましたが、体のカーブの測定をご提案させて頂きました。

測定結果は・・・

やはり腰が浮いていました。
ご自分では気づいておられませんが、腰をかばうように横向け寝になったり、膝を立てたりされていたようです。
せっかく測定をしましたので、枕と敷とベストな状況で試し寝をして頂くことにしました。
特に困っているわけではないとおっしゃっていましたが、身体にあったもので試し寝をして頂くと、すぐに違いに気づかれました。

測定結果を踏まえて敷布団選びをして頂きました!

敷布団は、マットにされることになりました。
さて、どのマットにするかです・・・
ご予算・納期などのご都合から、今回は既成のCUBE-Kにされました。
試し寝の時点で、オーダーマットとの違いを感じられていましたが、次の日に欲しいとの事で既製品にされました。
枕も今までとの違いを感じて頂き、オーダー枕プレミアムをされました。
購入して頂いた枕も敷も調整ができるタイプになります。
毎日、長期間使用するとへたり等出てきますが、調整をして寝心地をよく出来ます!
長期間、毎日使う寝具だからこそ、慎重に身体に合ったものを選ぶことをおススメします(^^)/

寒いこの時期、下からの冷えはとても睡眠に影響します。
あまり寝れていない、肩こりがひどい、腰が痛い等お困りごとがありましたら、お気軽に睡眠相談にいらしてください。
また、敷布団の購入を検討されている方も是非測定にいらしてください(^^)/

ゆっくりお話をお伺いし試し寝等をしていただけるよう、2時間程お時間を取らしていただいております。予約制で営業しておりますので、事前に一度ご連絡下さい。
ご連絡をお待ちしております。

オーダー枕17年 経験の積み重ね!

オーダー枕を作り始めてから早いもので
今年で17年になりました。
最初の頃は測定データ通りつくっていましたが、
それでは満足して頂けないお客さまもいて
枕づくりを工夫してきました。

例えば寝返りのしやすさ。
男性と女性では体幹の大きさが違い
同じようなデータが出ても寝返りがしやすいように
作りかえます。



肩こりのひどい人や仰向けが多い人は
首の負担を減らすために柔らかい素材を使います。

また、ベッドと敷き布団では体の沈み込みが違い
枕の高さも変わるので、高さ調整も変わります。

このように長年オーダー枕をお作りしていると
色々な経験が積め、
同じオーダー枕であったとしても
調整のさじ加減一つで寝やすさが変わってきます。

事前にご予約頂くと、店長指名でおつくりできますので
お気軽にご予約ください。指名料無料(笑)

https://page.line.me/304turqq?openQrModal=true


腰らくスロープ敷布団をお買い上げ頂きました!

お父様の敷布団をお探しでした。

本日ご来店頂きました城陽市在住のM様
腰が痛いお父様の敷布団をお母様と見に来てくださいました。
本来はご本人様にご来店頂き、背中のカーブを測定した後敷布団の提案をさせて頂いていますが、本日はお父様の代わりに、お母さまに試し寝をして頂くことにしました(*’ω’*)

綿布団がご希望でしたので、3点ご紹介させて頂きました!

①腰らくスロープ敷布団

敷布団を斜めにしていることにより、頭が上がり、腰が下がります。
フラットな敷布団に比べて、腰が楽になります。

②軽らく防ダニ敷布団

中芯を入れる事により従来の綿布団よりも軽量です。

③防ダニ敷布団

防ダニ加工をすると、嵩がでてへたりにくくなります。

お母様が試し寝をされました

①→②→③の順番に試し寝をして下さいました。
①第一声が楽!との事。すぐに気に入ってくださいました。
②と③に寝て頂きましたが、ふかふかで気持ちいいとの事ですが、腰が楽なのは①との事でした。
最後にもう一度①に試し寝をされた後、①にします!と決めて下さいました(*’ω’*)

綿布団にもいろいろな種類があります!

このように綿布団にもいろいろな種類のお布団があります。
天然素材で地球にやさしい綿布団を、是非見にいらしてください!!

貸布団のご予約ありがとうございます!

本日より貸布団のお渡しが始まりました!

本日、今年1番早く貸布団の貸し出しをしました。
最近は、来客用のお布団を用意するのではなく、貸布団をご利用頂いている方もたくさんいらっしゃいます(^^)/
数泊しかしないから・・・とお電話もしくは、店頭でご予約を頂きます。

年末年始は、12/29(金)引取 1/5(火)返却です。

貸布団は通常3泊4日が同一価格です。
しかし、年末年始はお店がお休みになります。
ですので、12/29(金)~1/5(金)は、同一価格にて承っております。

綿布団セットでしたら、まだ数セットあります!

貸布団は、枕・掛け布団・敷布団・それぞれのカバーがセットになっています。
引取・来店で基本料金3300円(掛け布団が綿の場合)
+1100円で毛布もご用意しております(^^)/

事前予約をお願いします!

貸布団は、セットをしないといけないので、すぐにご用意ができません。
事前にお電話・LINE・店頭にてご予約をお願いします。
どうしても急に必要になった場合は、ご用意可能か、お電話にてお問合せください!

また貸布団ではなく、すぐにお持ち帰り頂ける綿布団・羽毛布団もご用意しております!
   綿布団14.080円~  羽毛布団22.000円~
  こちらも是非ご利用ください(^^)/

温熱敷き布団で快眠生活

寒くなってきましたね!

朝晩の気温が下がってきましたが、暖かく寝れていますか?
私は、冷え性で気温が下がると寝つきが悪くなっていました。
足が冷たくて、なかなか寝れない・・・
寒くて、体に力が入って肩こりがひどくなる・・・
などなど、気温が下がる事により体の不調がでてくることがあります。
お客様とお話をしていても、寒くって・・・とおっしゃる方はたくさんいらっしゃいます。
そんな方におすすめなのが、温熱敷布団です。

温熱敷き布団って???

私も使用しております温熱敷布団。
一度使い始めると、もう手放せない快適さです!!
温熱敷き布団とは、家庭用医療機器です。
冬は、電位治療と温熱治療を交互に使用し、夏は電位治療のみ(温かくなりません)を使用します。
温熱治療が電気で温める治療になります。
寝る30分ほど前に電源を入れておくと、寝るころにはお布団が温まっています。
また、遠赤外線でのどの渇きなどもなく、一晩中使用できます!!!

寝起きに違いが!

寒くて、お布団からなかなか出られない・・・
こんな日が激減しました。
もちろん夜、起きてしまう事もほぼなくなりましたし、
朝も体が温まっているので、すぐに起きれます!
また起きた後、あわてて暖房をつけなくても、それほど寒く感じません!

温熱敷き布団の貸し出しもしております!

店頭で試すだけでは、不安な方には貸し出しもしております。
西川/ヘルシオン・ローズテクニー
ロマンス/ヘルスナイトカルナ
をご用意しております。
1週間¥3300(税込)です。
操作方法、サイズ、敷布団に合わせてご提案させて頂きます(^^)/
※貸し出し中の場合は、少しお待ち頂く場合があります。

良い睡眠で免疫力アップ!

コロナが落ち着いてきましたが、冬はインフルエンザなど体調を崩しやすい季節です。
今年は、12月に入っても暖かい日が多く、ここ数日で急に冷え込んだ為、体調を崩している方も多いようです。しっかり食べて、しっかり寝る!そして体を動かす!これこそ、元気の源です。
さわだふとんでは、睡眠相談を行っております。
睡眠・寝具でお困りごとのある方は、ご連絡ください!
ご来店が難しい方には、LINE・電話、出張(地域限定・有料)でも行っております!
是非一度ご連絡下さい!

<前の記事