快眠ブログ

腰らくスロープ敷布団をお買い上げ頂きました!

お父様の敷布団をお探しでした。

本日ご来店頂きました城陽市在住のM様
腰が痛いお父様の敷布団をお母様と見に来てくださいました。
本来はご本人様にご来店頂き、背中のカーブを測定した後敷布団の提案をさせて頂いていますが、本日はお父様の代わりに、お母さまに試し寝をして頂くことにしました(*’ω’*)

綿布団がご希望でしたので、3点ご紹介させて頂きました!

①腰らくスロープ敷布団

敷布団を斜めにしていることにより、頭が上がり、腰が下がります。
フラットな敷布団に比べて、腰が楽になります。

②軽らく防ダニ敷布団

中芯を入れる事により従来の綿布団よりも軽量です。

③防ダニ敷布団

防ダニ加工をすると、嵩がでてへたりにくくなります。

お母様が試し寝をされました

①→②→③の順番に試し寝をして下さいました。
①第一声が楽!との事。すぐに気に入ってくださいました。
②と③に寝て頂きましたが、ふかふかで気持ちいいとの事ですが、腰が楽なのは①との事でした。
最後にもう一度①に試し寝をされた後、①にします!と決めて下さいました(*’ω’*)

綿布団にもいろいろな種類があります!

このように綿布団にもいろいろな種類のお布団があります。
天然素材で地球にやさしい綿布団を、是非見にいらしてください!!

温熱敷き布団で快眠生活

寒くなってきましたね!

朝晩の気温が下がってきましたが、暖かく寝れていますか?
私は、冷え性で気温が下がると寝つきが悪くなっていました。
足が冷たくて、なかなか寝れない・・・
寒くて、体に力が入って肩こりがひどくなる・・・
などなど、気温が下がる事により体の不調がでてくることがあります。
お客様とお話をしていても、寒くって・・・とおっしゃる方はたくさんいらっしゃいます。
そんな方におすすめなのが、温熱敷布団です。

温熱敷き布団って???

私も使用しております温熱敷布団。
一度使い始めると、もう手放せない快適さです!!
温熱敷き布団とは、家庭用医療機器です。
冬は、電位治療と温熱治療を交互に使用し、夏は電位治療のみ(温かくなりません)を使用します。
温熱治療が電気で温める治療になります。
寝る30分ほど前に電源を入れておくと、寝るころにはお布団が温まっています。
また、遠赤外線でのどの渇きなどもなく、一晩中使用できます!!!

寝起きに違いが!

寒くて、お布団からなかなか出られない・・・
こんな日が激減しました。
もちろん夜、起きてしまう事もほぼなくなりましたし、
朝も体が温まっているので、すぐに起きれます!
また起きた後、あわてて暖房をつけなくても、それほど寒く感じません!

温熱敷き布団の貸し出しもしております!

店頭で試すだけでは、不安な方には貸し出しもしております。
西川/ヘルシオン・ローズテクニー
ロマンス/ヘルスナイトカルナ
をご用意しております。
1週間¥3300(税込)です。
操作方法、サイズ、敷布団に合わせてご提案させて頂きます(^^)/
※貸し出し中の場合は、少しお待ち頂く場合があります。

良い睡眠で免疫力アップ!

コロナが落ち着いてきましたが、冬はインフルエンザなど体調を崩しやすい季節です。
今年は、12月に入っても暖かい日が多く、ここ数日で急に冷え込んだ為、体調を崩している方も多いようです。しっかり食べて、しっかり寝る!そして体を動かす!これこそ、元気の源です。
さわだふとんでは、睡眠相談を行っております。
睡眠・寝具でお困りごとのある方は、ご連絡ください!
ご来店が難しい方には、LINE・電話、出張(地域限定・有料)でも行っております!
是非一度ご連絡下さい!

プレミアムオーダー枕を使い始めました!

転職がきっかけでした

もともと肩こりなどがひどく、偏頭痛もちでしたので、常に鎮痛剤を持ち歩いていました。
その状況が日常で、特に気にする事もなく、結婚当初に買った寝具を10年以上使っていました。
転職により睡眠の勉強をすればするほど、寝具の大切さを痛感しました。
睡眠の質の向上、日中のパフォーマンス力アップなど、寝ることの大切さを感じ、自分の寝具の見直しが必要では?と思うようになりました。

まずは、枕から

寝具の見直しといっても、一度に全てはなかなかの予算が必要です。
さて、まずは・・・
オーダー枕を造りました。
測定をして、枕を造って、調整をして・・・
少しの事で、こんなにも違うものかと驚いたのを覚えています。
あれから約5年、この度プレミアムのオーダー枕を新調しました!!!!!!

旧型と新型の違いは?

6ケ所
10ケ所

旧型はポケットが6ヶ所、新型は10ヶ所です。
私は、以前より旧型枕の中材が動くので日によって高さが違う・・・と感じていました。
毎晩寝る前に、中材をならして高さを調整してから寝るようにしていました。
他は、特に気になっていませんでした。

新型にしてみると、見事に毎晩気になっていた横向け寝の場所の中材が動いていません。
動いているのでしょうが、ポケットが小さくなったので気にならなくなりました。
それと、首のポケットが2ケ所になり、より一層首にフィットしてくれます。
旧型がフィットしていると思っていたのですが、それ以上です。
また、朝起きると背中が痛いことが多々あったのですが、新型にしてかなり軽減されました。
全く痛くない日もあります。
先日は、朝まで一度も目覚めず、長時間寝ていました。(今までは目が覚めていました)
起きた時、背中も痛くなく自分でもびっくりしました😆😆😆

枕で全てが解決するわけでは、ありません

私は、このように枕を変える事により、背中の痛みが軽減しました。
誰もが、枕を変えることにより悩みを解決できるとは限りませんが、変えてみる価値はあると思います。私のように楽になる方も多数いらっしゃいます(^^)/
枕の高さは、敷布団の影響も大きく、店頭とお家のお布団は違うので、寝心地や高さも変わってきます。既製品の枕は、合わなかったらどうする事もできませんが、オーダー枕は、10年間調整が無料でできます。また、調整単位が5㎜ですので、細かく合わせていきます。

オーダー枕プレミアム 44000円(税込)ときくと、とても高く感じると思いますが、10年間毎日使用したと仮定すると、年間4400円 1ケ月370円 1日12円くらいです。
お洗濯もできるので、決して高いお買い物ではないと思います。

さわだふとんでは、分割払いのご相談も受け付けております。
  (例えば・・・頭金¥2000 月3500円×12回)
基本的に、手数料無料でさせて頂きますので、
ご検討をされている方は、是非一度ご連絡ください!






麻の敷パットを納品させて頂きました!

お好きな厚さのセミオーダーです!!

先日、お電話にて問い合わせがありました。
①本麻の敷パット
②ダブルサイズ
③側生地は麻100%の縮
④中綿も麻100%
⑤綿量は800g
⑥無地
とのことでした。
店頭には、シングルサイズの裏生地が綿100%の本麻の敷パットしかありません。
ダブルサイズも注文できますが、ご希望は裏も麻100%でした。
メーカーに確認した所、1型のみですが、全て麻100%の縮の敷パットがみつかりました。
中綿の量は、標準量ですと650gですが、800gでオーダーできる事になりました!
数日後、注文した敷パットが入荷し、お客様に納品する事ができました!

夏は、麻がお勧めです!

最近の敷パットは、ポリエステルを使用しているものが主流です。
ひんやり感のある敷パットも、大半がポリエステイルを使用しています。
しかし、ポリエステルは汗をあまり吸いませんし、蒸れて暑いです。
ひんやり感のある敷パットも、ひんやりするのは最初だけで暖かくなってしまいます。
その点、麻は汗をよく吸うと同時に吸った水分を発散させてくれるので、さらっとしています。
また、麻は肌にヒンヤリとした涼感を与えますので、夏の寝具にはおすすめです。
お値段は、はりますがやはり天然繊維は、気持ちが良いですよ!
最近は、ホームクリーニングができるものも多く、おすすめです!

睡眠の質の向上を目指して

これからもまだまだ暑い日が続きます。
暑さにより寝返りが増える、何度も目を覚ます、目覚めが悪いなど、睡眠の質が下がっていることが多々あります。
子供の寝起きの悪さを見ていると、熱帯夜の影響が大きく、睡眠の質が下がっていると実感します。
エアコンを上手に使うとともに、寝具を少し変えるだけで睡眠の質が向上する事もあります。
まずは、今使用されている寝具の見直しをおススメします(^^)/

睡眠相談・寝具相談を行っております

さわだふとんでは、睡眠についてお困りごとをおうかがいし、改善するお手伝いをさせて頂いております。睡眠をしっかりとれれば、免疫力アップや日中のパフォーマンスの向上が見込まれます。
寝たはずなのに、日中あくびがでる、寝た気がしない・・・
改善したいが、どうしたらいいのかわからない・・・   などなど
お気軽にご連絡ください!